印刷用ページ(英語) (pdf, 10月15日改定版)English version of this page

国際交流の夕べ
(Young Researcher Night)

ASPEN2019 同時開催
主催   精密工学会 アフィリエイト委員会

Young Researcher Night 2019

2019年11月13日 19:00~21:00

くにびきメッセ内 Lunch Area MAP

map MAPを閉じる

参加費無料・立食形式

ASPEN 2019申し込みフォーム からお申込み下さい。


日本開催とはいえ国際会議に参加するのですから、国際会議らしい体験をしたいと思いませんか?
YRN は、皆様にそのような機会を提供する国際交流イベントです。
おいしい夕食を楽しみながら、様々な国からの参加者と気軽に話すことができます。
参加者の年齢は問いません。 学生さん一人のご参加も大歓迎です。
たくさんの人と交流・繋がりを持てる楽しい企画をご用意してお待ちしております。
YRNで知り合いをたくさん作って、ASPEN2019を思い出に残る楽しいものにしましょう!

イベント:

  • 発表:
  • 発表言語は英語です。

    発表内容は、発表者がASPEN 2019で発表した内容に関連するものとします。

  • 投票はYRN参加者全員により行われるものとします。
  • 優秀な発表は表彰します:
    • YRN

      Encouragement on

      Future Creation Technology

      対象とする発表内容

      ASPEN 2019で発表した内容が使われる未来技術

      評価基準

      実用性と社会的インパクト

    • YRN

      Encouragement on

      Leading Technology

      対象とする発表内容

      ASPEN 2019で発表した内容

      評価基準

      技術的インパクト

    • YRN

      Encouragement on

      Interdisciplinary Research

      対象とする発表内容

      ASPEN 2019で発表した内容

      評価基準

      学際性

    • YRN

      Encouragement on

      Spectacularity

      対象とする発表内容

      ASPEN 2019で発表した内容

      評価基準

      いかに聴衆をうならせ、楽しませたか。

  • 発表者:
  • 発表者数は10名とします。

    発表者は35歳以下でASPEN 2019に採択された講演またはポスターの第一著者であることとします。

    発表者は先着順とします。

  • 申込方法:
  • 申込開始は日本時間の10月1日です。

    YRN2019@googlegroups.com にメールでお申し込みください。メールは日本語でも構いません。

    メールの件名は "YRN2019 shotgun presentation" としてください。

    本文に以下を明記してください。
    名前、
    所属、
    ASPEN2019の講演またはポスターのタイトル、
    受付番号、
    プレゼン希望の旨

    ご発表頂く方には,後日確認のメールをお送りします。時間の都合上発表は10件に限りますので,先着10番目より後になった方には後日その旨ご連絡差し上げます。

  • 発表者は全YRN参加者からランダムに抽選で選出します。
  • 自己紹介と研究紹介について、1分ほどの英語のスピーチをご用意ください。
  • スピーカーには素敵な記念品もありますよ!

問い合わせ先:

YRN2019@googlegroups.com

Young Researcher Night 実行委員会:

長井 超慧
委員長、首都大学東京
松浦 大輔
副委員長、東京工業大学
橋本 洋平
2019年度アフィリエイト委員長、金沢大学

阿部 壮志
埼玉大学
稲澤 勝史
栃木県産業技術センター
門屋 祥太郎
東京大学
木村 文信
東京大学
松隈 啓
東北大学
大西 孝
岡山大学
嶋田 慶太
東北大学
篠永 東吾
岡山大学
杉原 達哉
大阪大学
山口 大介
埼玉大学
Young Researcher Night 2019

画像提供:
(上) 金属積層造形、埼玉大学 阿部 壮志先生
(下) フィルム状アクチュエータ、 埼玉大学 山口 大介先生